生活情報

2019年6月25日生活情報

蓼科はとても美しく暮らしやすい場所です。

もちろん冬はかなり寒くなります。山岳地帯です。暖房の手間や費用は仕方ありません。それでも、蓼科の気候はどちらかといえば、日本海側ではなく太平洋側に近いのです。

蓼科は長野県の中部から南部に位置し、 新潟や長野県北部のような豪雪地帯ではありません。 冬は時折、雪が降ることはありますが晴天の日が多いのです。蓼科の住民にとって、冬はきらきらと輝く銀世界! スノースポーツが好きな人も多く、四季の中で冬が一番好きという蓼科区民も多いのです。

そして夏はいうまでもなく、高名な避暑地。エアコンなど無くても快適に過ごせます。

インターネット回線もスマホの電波も、今はほとんど問題はありません。

このWEBをご覧いただければお分かり頂けると思いますが、地域のコミュニティもしっかりと生きて、活動しています。そんなお話をすると、え? よそ者は意地悪されない?とご心配になる方もいるかと思います。ご安心ください。蓼科に現在住んでいる多くの住人は、他所から来られた方の方が多いのです。元々の住民と他所から来た住民が何の垣根もなく、仲良く暮らしているのが、蓼科の地域コミュニティの特徴です。

そんな蓼科で快適に生活するために必要な様々な生活情報を発信します!

●学校

歩いて通学できる範囲は限られます。バスの本数も多くはありません。子どもさんの送り迎えは避けては通れない問題です。ご近所の方と協力しあって乗り合いをするといった工夫も必要かも知れません。

●医療

●交通

●テレビの難視聴

平地から来られる方の多くが気づかない問題として、テレビの難視聴があります。山の斜面の角度など、ちょっとしたことで、テレビ電波が極端に弱くなる地域が存在するのです。

今後、家庭菜園と鹿、買い物情報、低温への注意など、色々書き足して参ります。

蓼科区民の皆様へ
本WEBに載せる生活情報・寄稿を募集しています。WEB担当委員までご連絡下さい