蓼科区議会の記録(第一回~第四回)

2019年7月11日蓼科区について信州ビーナスライン輝く道づくり, 区議会, 区費, 専門委員会, 民生委員, 決算, 神社, 街灯電気代, 防犯指導員

 以下、本年度の蓼科区の区議会の記録の抜粋です。個人情報などもあり抜粋にとどめていますので、蓼科区民の方でより詳細な内容についてご関心がある場合には、当役にご相談ください。
 文中、一部イニシャル表示を除き名前は苗字表記。敬称は略しています。

第一回蓼科区議会 2019年1月7日

出席者 

桑野 梅原 山崎 五味 田村 寺村 内河 両角 小林 柳澤 町田 大野  

議事内容

各自自己紹介。連絡簿について説明。空白の電話番号など、相互に教え合った。

第一号議案 議長副議長選出

慣例により、議長は桑野、副議長は町田が行います。

第二号議案 専門委員会選出 

結果は以下の通り。

  • 総務消防委員会 委員長 寺村 副委員長 両角 委員 田村
  • 観光土木環境委員会 委員長 柳澤 副委員長 町田 委員 内河
  • 福祉委員会 委員長 大野 副委員長 石塚 委員 世良田 小林 篠原

観光土木につき、柳澤から、町田を委員長へとの要望。道路関係をやったことがなく自信がないが。ご指導をいただきながらということでやってくれとの結論となった。

寺村 蓼科を出ていることが多い。消防でいない時に火事があったら、すみませんということでよろしく。

大野より福祉委員の経験がないが?との質問。世良田がベテランなので全て彼女に聞けとのこと。

第三号議案 蓼科区決算承認の件 

前年度会計 矢崎から報告あり。

区費の減は対象施設の減なりで、徴収できないところがあった。

補助金 につき、茅野市からのもの、防災、消防の補助金、県知事選の経費補助、輝く街づくりの茅野市からの補助 林間整備事業などの詳細説明。 その他24会、まちづくり機構からも頂いた。

田村から在住者区費削減について質問。二施設払ってもらっていないところがある。12月にお願いしているので、来年には入ると思う。前年度は払っている。担当者が変わったりして徴収が遅れた。
桑野・矢崎から、輝く道づくり の補助金は事業費で支払い。そのまま諏訪森林組合へ支払いとなった。

桑野 繰越金が増えたのは大きなトラブルの支出がなかったことによる。年度初めは、支出が多く大変だった。

拍手にて承認 

第四号議案 環境自治会決算承認の件 

矢崎より説明。

蓼科消防部予算案 

田村 車検の有無で車両整備費で差をつけろとの要望。
拍手にて承認 

第五号議案 蓼科区事業計画 

梅原から内容説明。

桑野から、輝く道づくり 補助金が続いていくので(いつまで続くかは不明 町田氏)それをその他にでも、入れてください。

予算案 五味より説明。

歳入の補助金は不確実なので、少な目に見積もり。会館使用料の見積もりも控えめとした。 

拍手にて承認 

第六号議案 環境自治会事業計画

内河より説明。拍手にて承認 

自治会予算については、井出より説明。 

拍手にて承認 

第七号議案 消防部事業計画と予算

蓼科消防部 活動計画について荻原部長より説明 

田村から質問 12月、市長、消防署長来るの?との質問。答えは来ないとのこと。

拍手にて承認 

第八号議案 総会日程

梅原より 

総会の日付 1月28日 議会が13時から 総会が15時からの予定。 
拍手にて承認 

第九号議案 その他

梅原 区費の徴収を組長さんにお願いしていたが、これからもそれで行くのか徴収方法変更の必要性の有無を議論。

蓼科神社について

田村 鳥居が朽ちてきている。まだ深刻ではないが、少し気になっている。社の新築の件もある。桑野 専門家に聞いたら、畳半畳なら百万円からできる。

横岳神社のお社払下げは出来ないか? 両角より難しそうとのニュアンス。

梅原 氏子総代から、しめ縄の件。金子にお願いしていたが、来年からは、別の方をお願いしないと。 両角から、イトガヤにできる方がいる。 

田村 輪番のものがあるなら、事前に言ってくれ。桑野 区長会長が33年。他は37年まで特にない。氏子総代の関係は、わからない。大総代が39年から。 

田村 民生委員の件が回ってくるかも。 

桑野 新うんこそう 新区民 むらさきさん、新区民 コマタニさんが予定。スイッチバックも予定あり。なんとか区民を増やしたい。 

第二回蓼科区議会 2019年1月28日 

出席者 

桑野 梅原 山崎 五味 田村 寺村 内河 両角 小林 柳澤 町田  篠原 石塚 大野 

議事内容

総会資料の確認

総会の準備として、総会資料について確認を行なった。

昨年度の一般会計の監事の板村、矢島の両名が欠席なので、監査の詳細を報告すると確認。

蓼科区の本年度の事業計画は、ほぼ前年度と同じ

梅原よりトヨタラリーの話、道の一部が通行止めになる。コースの説明

五味 本年度の予算案について変更箇所は無し。日付だけ。

街灯電気代について

梅原 トヨタの保養所が閉鎖したことに伴う街灯の電気代。区としては難しいと言っている。
桑野 昨年度も付近の保養所で引き受けてよ、とお願いしている。というのもビーナスライン上の街灯電気代は区で払っているが、ビーナスラインから入った道の街灯については、これまで区で支払ってはいない。あれもこれもとなっても困るので、区で支払いは難しい。

ネット利用の話

大野 次年度の町田区長から、蓼科の人口を増やしたいというお話があった。そこでネットを利用して蓼科区の人口増を図れないかという話になり企画を考えた。WEBを作りSNSで拡散出来ないかと思う。桑野 攻めの姿勢で面白いと思う。梅原 これから前向きに検討していこう。

神社のお社の建て替えの件

梅原 蓼科神社について調べたところ、もともと湯川区で立ててもらった。勝手にいじるのは難しい。T神官もネガティブだったので、当分はこのままで行きたい。

第三回蓼科区議会 2019年3月12日 

出席者 

桑野 梅原 山崎 五味 寺村 内河 小林 柳澤 町田  石塚 大野 

議事内容


①各専門委員会活動計画について

総務消防 寺村 まだ色々なことに関する日程は決まっていない。決まり次第、ご報告します。

観光土木 柳澤 蓼科湖周辺の案内、補修など考えてます。

福祉委員会 大野 来月三日に委員会。そこで高齢者食事会の日程も議論されます。

②道路、河川補修工事(要望)について

梅原 北山地区合同で要望会。6月3日月曜日。道路状況、河川、崖くずれなど、その前にまとめる必要がある。自宅の近くなど不具合があれば、情報をください。写真と地図にマークした要望書を市と県に出す。4月25日までに提出するので各議員からは4月15日までに、近所の不具合があれば要望箇所をご連絡下さい。書類はこちらで作成します。

③防犯指導員選出について

特に活動はないとのこと。当役と議員で3人ずつ6人。総務消防3人と当役3人ということで決定。

④区費徴収について

年度の途中で入る・出る場合の月割りの考え方。またテナントの扱い(大家が払うのかテナントが払うのか)その他、問題点を議論。

⑤その他

日赤奉仕団選出について

これも選出する必要がある。当役に任せることとなった。

蓼科区ゴルフコンペの日程について 

5月23日(木)に決定したい。幹事は両角と山崎。

その他

ハザードマップの件

梅原 堤防が決壊した場合を想定とのこと。後日大きなものを送られてくるので、提示します。

7月4日信州ビーナスライン輝く道づくり

WEBについて 

柳澤 観光協会のWEBの中に入れることも、将来、考えられる。すぐにということではない。有効性の疑義といった議論もあり話し合いの結果、結局、作ってみようということで合意。初代WEB委員は大野で決定。正式のものとして発足すること、2-3万円の必要経費支出が合意された。また内容については、アップ前に議会の許可を取るといったことはせずに、アップ済のものについて、何か問題があれば後から要望により改善といった方法を取ることが確認された。
URLアドレスについては、tateshina がベスト 次にtateshina-ku でもOK。


第四回蓼科区議会 2019年5月28日

出席者 

田村 桑野 梅原 山崎 五味 寺村 小林 柳澤 町田  大野 

議事内容

北山地区合同要望会、改修工事について

梅原 道路修復・ミラー設置など要望書を出しています。要望会は6月3日。15時半から蓼科の順番。当役、環境土木委員が出席します。視察後、懇親会あり。柳澤より担当地域を明確にした方が当日スムーズですよ、との指摘あり。

田村より、ただ穴を埋めるだけではなく、側溝をつけてなり、砂利をいれろなり、少し詳しめに言ってあげてほしい。カーブミラーは別荘のお客さんから言われていることと思う。これも強めに言ってあげてほしい。

区費中間報告

五味 前回の区議会で出た蓼科基金に数字の食い違いがありましたので訂正します。それから本年の区費歳入途中経過報告。5月27日現在の前年比で東洋観光事業の別荘地の入金がまだなので全体では77.6%の徴収にとどまっている。

田村より、在住者区費について前年比で少ないが、大きなところはないかとの質問。支払い期限は5月末なので、まだOKということ。入金されない場合は再請求の段取りお願いします。五味より6月中に再請求の予定との返答。寺村より、住所変更については平出さんが詳しいはずとの指摘。

区民ゴルフコンペ開催

山崎 5月23日に第三十四回、ゴルフコンペ。うちのかみさんが優勝。始まって以来の女性優勝。来年もやろうよ。田村より過去に二組しか集まらず、やめようという話もあったがゴルフ場さんとのお付き合いもあることで、できなくなるまでやってあげたい。

WEB運用について

大野 新規開設したWEB等について説明。FBイイネのお願い。回覧・区議会の内容など差し支えの無い範囲でWEBで公開していきたい旨を希望し承認された。

民生委員選出

梅原 現在田村さんの奥様にお願いしているが、新しく候補者を報告する必要がある。12月1日から担当となる。人選が問題。
田村から説明、高齢者で気にかけている相手は6人ぐらい。それも季節の変わり目に行くぐらい。後は、大雪のときとか。北山コミュニティでの会議が年4回。市役所は月1ぐらい。うちは半分ぐらいしか出ていないと思う。小学校に年に2回ぐらい。民生委員は女性が多い。過去には柴田さんとか帯川さんとか矢崎さんとか。過ぎてみれば短かった。1期3年。
梅原 茅野市選出基準をご説明するとなるべく再選をお願いしたい(2期以上)。教師経験者、PTA会長など、教育関係者から選ばれるのが望ましい。75才未満。市の基準は、あくまでも出来ればということで、出来なければ仕方ない。
田村 区民の人に仕事内容、現状をわかってもらう意味でも、大勢の人が担当するのが望ましい。他の区では1期で交代が多い。具体的に誰にお願いするか。初めてやってもできる仕事。次の議会までに聞いてきます。

その他 

梅原から連絡事項

河童の湯が6月17日~21日とお休みされます。

来月13日に太陽光発電住民説明会があります。

6月9日 消防団の総合訓練 それから操法大会中止の話も。考え方を変える必要性が言われている。今年と来年は少し変えて様子見をしたい。採点はしないといったこと。

田村 北山コミュニティの会長を3年やっている。消防のことも噂は出ていた。人数が減ってきて操法とかなかなか出来なくなっている。前は幽霊団員で人数合わせもあったが、それはまずいということになった。

火事とか水害とかがあったとき、実際、最後まで面倒を見るのは消防団。消防署は鎮火したら、すぐに帰ってしまう。日本では消防署の規模・人数は、地元の消防団の存在を前提としている。消防団の人数が減ってきているので、消防署の人数を増やさなければという話も出ているが、予算のこともあり、すぐには変わらない。

町田 例祭のとき、今の消防部長と話をする中で、以前から議会の中で環境自治会の会長さんに入ってもらっている。消防部長さんにも入ってもらうのはどうなんだろう? 消防の人と話をする機会はあまりないので。議会があるときにお誘いする、というのはどうなのかな? 消防部員確保とも絡んでいる話かも知れないが。

それから、街路灯/電球の入れ替えについて、まとめれば安いこと、保険の利用といった話につき、情報の共有が行われた。