蓼科の交通機関

2019年7月11日交通バス, レンタカー, 公共交通機関, 自動車

自動車の運転が出来ないと蓼科で生活するのは、かなり不便だと言わざるを得ません。むろん電車は茅野駅まで。蓼科に向かう公共交通機関はバスとなりますが、本数が少なくまたバス停の数も少ないのです。

バスの本数は、日中夏季6本。冬季5本ほど(バス停によって止まらないところもあります)。またバス停の数も多くないので、(ご自宅の場所によっては)急坂を数十分歩かないとバス停にたどりつけない、ということも有り得ます。冬季で急坂を歩くというのは実際かなり危険です。
⇒バス停時刻表はこちらへ。  

距離があるのでバス料金も安くはありません。茅野駅から蓼科までのバス料金は1,000円前後となります。⇒バス料金表はこちらへ。 (なお、市内に住所を有する65歳以上の方及び障害者は、「公共交通(路線バス)利用者証」の提示で1回当たり上限300円となります。⇒割引運賃の適用についてはこちらへ。 )

茅野駅から蓼科までタクシーを利用すれば、タクシー料金は6,000円超。(場所、時間帯では1万円前後にもなるでしょう) ⇒タクシー料金検索いつもNAVIへ。 

いうまでもなく蓼科で流しているタクシーはまずありません。茅野駅にはタクシー乗り場がありますが、蓼科から使おうと思えば、電話で呼び出す必要があります。茅野市内から上がってくるので30分以上はかかるでしょう。タクシーの予約は、アルピコタクシー(電話  0266-71-1181 )、第一交通( 電話 0266-72-4161 )で行なえます。連休など繁忙期には出払ってしまうこともあるので、早めに予約して頂ければと存じます。

茅野駅近くのレンタカーには、JRの駅レンタカー、ニッポンレンタカー、トヨタレンタカーがあります。

蓼科区としても、高齢化に向かって乗り合いといった互助システムを考えたいという議論は出てきていますが現時点で具体化されてはおりません。